記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索

読んだ本・読みたい本

無料ブログはココログ

Tools

« 文献目録のことなど | トップページ | 懊悩 »

2004.11.25

初日光

初めて日光へ行ってきました。関西出身の人間にとってはなかなか行けない場所なだけに感慨深い。まさに関東在住の特権と言うべきか。

1日目はいろは坂を上って中禅寺湖から華厳の滝へ行き、宿へ。
2日目は宿から日光東照宮と二荒山神社を廻り、宇都宮で昼飯を食って帰京。輪王寺と大猷院は時間の都合上パス。

日曜の午前に東照宮へ行ったところ、凄まじい人混み。日光恐るべし。あれだけ人がいる神社に行ったのはいつ以来なのか記憶にない。その中でも、かの有名な陽明門や眠り猫をしっかり拝むのが出来たのはとても貴重でした。
つっても同行者は専門家でもなんでもないので、誰も見向きもしないような灯籠の銘を食い入るように見つめる私の行動には不審がっていたが…(笑)。元和3年(1617)奉納の銘が入った灯籠がかなり多かったのだが、これはやはり久能山から持ってきたものなのでしょうか?>詳しい方
つーか、拝観料(¥1300)高すぎ。史跡で金儲けするんじゃねぇと少々憤る。しかも解説と称した営業トーク(お守りセールス)が長ったらしくて不快極まりなかった。

ちなみに宿は湯西川温泉という所。私は初めて聞いた所だったのだが、意外と知る人ぞ知る温泉地らしく、凄まじい山奥にあった割にはわりと大きな旅館が建ち並ぶ温泉地だった。安くあげるために民宿に泊まったので風呂はそれほど風情のあるものではなかったが、蛇口のない掛け流しの風呂で満足。ありがちな話だが、平家落人の里であったらしい。

昼飯は栃木らしいもの。行きは東北道の佐野SAで「佐野ラーメン」。味はいまいち(しゃーないか)。帰りは宇都宮で餃子。餃子だけに感動する程ではないが、まあまあ美味かった。

今度は足利へ行きたいと思う。

« 文献目録のことなど | トップページ | 懊悩 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/2059851

この記事へのトラックバック一覧です: 初日光:

« 文献目録のことなど | トップページ | 懊悩 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Amazon

最近のトラックバック