記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索
無料ブログはココログ

Tools

« 企業の「表情」 | トップページ | 今期初観戦 »

2005.03.13

再び授業料値上げ問題

こちらこちらのブログなどを拝読。

私の所属大学でも、授業料値上げに関して、珍しく大学側から事情説明あり。
しかし、交付金の算定が授業料収入額に基づくなんてひでぇ話だな。苛烈な徴収をする金持ちには手厚く、そうでない貧乏には厳しくって、おかしいんでねぇの?
国庫負担の削減ってのが政府の至上命題になっている点からすれば致し方ない面もあるが、のっぺらぼうに一律削減すればいいってわけでもないような。

まぁそれでも国や大学側の事情はわからんでもない。しかし、それに対する学生へのケアが、特に文部科学省では真剣に検討されているとはやはり思えないのが問題。結果的に奨学金は授業料として吸い上げられるわけだし(この図式だと、学生が借金をして国庫負担の肩代わりをしているようなもの)、無利子とはいえ莫大な債務を抱えてしまう。「サービスの対価」として支払うんだからという理由も理解できるが、教育・研究は単に学生の個人的なキャリアアップのためだけにあるのではなく、国益にも結構大きな影響があるはずだから(だから「米百俵」なんでしょ)、あれもこれも「無駄金」と見なす輿論にも少々問題があるのではないか。もちろん遣われ方はしっかり監視せねばならないが。
授業料値上げ問題については、ここここが詳しいです。

新宿の強盗殺人の件、犯人は元従業員だったそうで。さもありなん。合鍵の回収を怠るとはなんと杜撰な。

« 企業の「表情」 | トップページ | 今期初観戦 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/3277449

この記事へのトラックバック一覧です: 再び授業料値上げ問題:

« 企業の「表情」 | トップページ | 今期初観戦 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Amazon

最近のトラックバック