記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索
無料ブログはココログ

Tools

« 歴史学やら対外関係やら | トップページ | 温故知新 »

2005.04.21

四月病?

懸案の研究会報告が終わり、しばらく時間的にも精神的にも余裕ができたところなので、さあ…と言いたいところだが、どうももう一つ乗ってこない。まだ新学期ということで細々とした雑用があったりするとはいえ、気が抜けてしまったというのが正直なところか。光陰矢の如しと言い聞かせるのだが…。

今年度の大学の予算確定が遅れているようで、大学図書館の購入希望もストップしたり、毎年4月に支給されるコピーカードが未だに音沙汰なしで、じわりじわりと影響を蒙る。
法人化前の国立大学は、当然ながら政府の予算審議の影響が日程的に出ていたわけだが、法人化した後はどうなっているんだろうか。今年は政府予算はわりとあっさり通ったようだし、学内での予算配分で手間取っているんだろうか。
今年度、私の所属大学では老朽化した建物の改修工事が予定されたりとかで入り用だということや、授業料値上げのゴタゴタなども影響していそうだが、やりくりは大変そう。新たに寄付金を募るようになったようだが、昨今の経済事情からするとどこまで期待できるのかは不透明。あと、日本はどうも教育機関を民間人が積極的に支えようというような国民感情は、比較的小さい気がする。この辺はやはり税制優遇をより手厚くするような配慮が欲しいところ。

« 歴史学やら対外関係やら | トップページ | 温故知新 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/3789911

この記事へのトラックバック一覧です: 四月病?:

« 歴史学やら対外関係やら | トップページ | 温故知新 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Amazon

最近のトラックバック