記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索

読んだ本・読みたい本

無料ブログはココログ

Tools

« 「疋」という銭の単位 | トップページ | 「野球中継」の低質化 »

2005.06.11

梅雨入りのとある一日

久しぶりに史料めくり。やっぱ史料見てると愉しいです。もうこの業界から足を洗うのは不可能ですね(笑)。もっとも、未活字は読むのが大変なんですが…。過去にも何度か書いた気がするけど、崩し字って知識よりも経験が物を言うし、どうしても読めなくて苦労している箇所を、ほかの人が見るとあっさりわかったりすることがわりとある(経験の差が無くても、そういうことがある)。そういうわけで、ほんとは誰かに聞いたりしながら読み進めたりするのが結構効率的なのだが、一人でやってるとそうは行かずで。

昨日はその史料めくりを終えて、そのまま横浜へ。横浜へ行くのはこれまた随分久方ぶりで、7,8年くらい経ってるような。目的はご想像通り関内の駅前にあるあの球場ですが…、中止濃厚の雨っぷりで、ギリギリに行って中止になっていたら改札出ずにそのまま帰ろうと思っていたところ、どうもやるってことで赴く。観衆2260人の発表だったけど、実数は…まぁ憚ります(笑)。客の少なさのため売店がほとんど機能していなかったため、何も食えなかったのが辛かった。帰りは都心回りを避けて横浜線で。
三日連続で行くと財布に堪えるので、今日はパスで、明日また行く予定。今度は崎陽軒のシウマイ弁当をちゃんと確保する予定です(笑)。

しかし、高いぞ横浜スタジアム。立地も考慮すべきなんだろうけど、それこそ都心に構える東京ドームより高いのはちょっと不自然だと思う。

« 「疋」という銭の単位 | トップページ | 「野球中継」の低質化 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/4513750

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨入りのとある一日:

« 「疋」という銭の単位 | トップページ | 「野球中継」の低質化 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Amazon

最近のトラックバック