記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索

読んだ本・読みたい本

無料ブログはココログ

Tools

« 帰省中(4) | トップページ | 播州の史跡(1) 浄土寺 »

2005.09.04

長期遠征を終えて

2週間ぶりに東京に戻る。途中帰省もあったけど、これだけの長旅をしたのはほとんど初めて。さすがに少々疲れたので、明日一日はゆっくりしたいと思います。やることはいっぱいあるのだが…。
遠征中での出来事などは明日以降ということで。帰ってきて新聞を見ていたらこんな記事が。

島根県出雲市別所町の鰐淵寺(がくえんじ)で収蔵庫の南京錠が壊され、鎌倉時代の絵など国の重要文化財4点を含め収蔵品13点がなくなっていることが3日、出雲署と県教委の調べでわかった。同署が窃盗の疑いで捜査している。 http://www.asahi.com/national/update/0903/OSK200509030055.htmlより

なんという不届きな輩がいるもので。中世史では結構著名な寺院であり、文書なわけですが、なんとか散佚しないよう願うばかりです。重文クラスの文化財だと国内ではすぐに足が付くので、国外へ持ち出す危険性が高い。これは絶対に避けたい事態。

« 帰省中(4) | トップページ | 播州の史跡(1) 浄土寺 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/5789035

この記事へのトラックバック一覧です: 長期遠征を終えて:

« 帰省中(4) | トップページ | 播州の史跡(1) 浄土寺 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Amazon

最近のトラックバック