記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索

読んだ本・読みたい本

無料ブログはココログ

Tools

« 「日本語テスト」 | トップページ | 抜刷出来 »

2006.01.16

「セレブ」は「成金」と訂正すべし

先日某新聞で読んだんですが、なんでも「セレブ合コン」なんてのがあるそうで。
つーか記事にもあったけど、いつから金持ちを「セレブ」なんて言うようになったんだ。そもそもセレブリティという言葉に金持ちなんていう意味はないわけで。「金持ち」って言われるのがそんなに後ろめたいのでしょうか。

記事を読むと、いやはやただただ吃驚というか(笑)。ネットで検索してみると、やはりかつての結婚相談所よろしく男性側が多くを負担するシステムのようですが(例えばここ)、記事によると、女性側が多く負担するシステムのものもあるようです。
もっとも単なる「集団見合い」ではなくて、会社の経営者同士が業務上の目的で交友関係を広めるために参加する人もいるみたいで、元々そのために開催される「合コン」もあるとか。
しかし問題なのはそういうのではなくて、単に「玉の輿」を狙うこと自体が目的化している女性がどうも少なくない模様であること。なんでも「社長」と結婚すれば遊んで暮らせるんだとか。こういう人は早晩夢破れるだろうと、この記事で見事に喝破されていましたが。
貧乏人の僻みであることをあらかじめ断りつつ書きますが(笑)、ここまであからさまに向上心のかけらも感じられない人を伴侶として選ぶバカがどこにいるのか、と声を大にして言いたいものです。あ、いますね、そんなバカが六本木方面に(笑)。だからみんなあっという間に離婚してるんですよね。

無節操な成金なら騙せるかもしれませんが、いわゆる「上流」になればなるほど古風なしきたりが未だ根強いわけで、その世界で渡り合うためには、よほどの「しつけ」をされてきたか、意識して作法を学んでこないと結婚生活を維持するのはかなり難しいのではないでしょうか。単刀直入に言えば、こういう世界では無教養な人を娶るといろんな所で恥を掻くんですよ。その辺がわからずに、あっという間に離婚した女性芸能人が今までどれだけいたか。身の程を知れとまでは言いませんが、その世界へ「身分上昇」をしたいのならば、外見に執心しているだけではお話にならないことくらい知っておいた方が良いのではないでしょうか。もっとも、こんなことを言われて初めて気付くようなレベルなら、「上流」とどころか誰とも結婚できないと思いますけど。

まぁ、何を言っても私にはまったく無縁な世界ですが(笑)。しかしまぁ知らないところでいろいろあるもんだと思いました。ともかくも、今は不幸なこういう方々にも幸があるといいですね、と一応書いておきます。情けは人のためならず(笑)。

« 「日本語テスト」 | トップページ | 抜刷出来 »

コメント

A日新聞ですね(笑)。
僕も読みましたよ。
最近は格差社会の影響もあり、
「専業主婦」願望が再び強まっているようですね。
「セレブ婚」って、要は玉の輿でしょ?
女性の側にそういう甘えが残っているから、
男女共同参画が進まないんですよ。

まあ「顔が良ければいい」なんてバカな成金男がいるのも問題ですけど。
六本木ヒルズのホリエモン、大丈夫かな?

私自身「ヒモ」こそ至福だと考える向きもあるので(笑)、有閑に過ごしたいという願望はわからんでもないんですが、本気でそのつもりでいる所が引いてしまいます(笑)。そもそも専業主婦ってそんなに楽じゃないと思うしなぁ。
遊んで暮らせると思っている時点で、おそらくその人は家事なんかやるつもりがないってことでしょうから、役立たずな扶養が増えるだけに私には見えますがね。もっともそれでもいいという人を止める権利も意志もありませんが。

ライブドアの一件を見ると、悪銭身につかずとは良く言ったもんだなぁと思います(本来の意味とはややニュアンスが異なりますが)。多分これで損害を被った方も多いんでしょうが、勉強だと思うしかないでしょうねぇ。私は、このような事態に至るのは時間の問題だと思っていたので、あんまり驚いていませんが。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/8183993

この記事へのトラックバック一覧です: 「セレブ」は「成金」と訂正すべし:

« 「日本語テスト」 | トップページ | 抜刷出来 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Amazon

最近のトラックバック