記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索
無料ブログはココログ

Tools

« 抜刷目録を作る | トップページ | 餅は餅屋ではなかったのか »

2006.03.06

うららかな甲斐路を歩く

shingen勉強会の合宿で、約2年ぶりに甲府へ行きました。前回とは違い今回はご同業との巡見なので、行き先もマニアック気味になりました(笑)。
実質的には寺社巡りに近いような行程になりましたが、観光地化している武田神社や恵林寺よりも、マイナー気味な放光寺に個人的には感銘を受けました。詳しくはまた後日ということで…。

甲斐の歴史といえば武田(というか信玄ひとり)しかない、という雰囲気は現地にもありありとしていますが、武田とは直接関係がないけれども魅力的である史跡はやはり少なくないことも、実見できたような気がします。行きたい所に全部行けたわけではないので、またの機会を楽しみにしたいと思います。

それにしても、タイトルにあるように、今回は本当にかなり歩きました。疲労困憊。ああもう若くはないんだなぁ。

放光寺甲斐善光寺東光寺

« 抜刷目録を作る | トップページ | 餅は餅屋ではなかったのか »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/8972390

この記事へのトラックバック一覧です: うららかな甲斐路を歩く:

« 抜刷目録を作る | トップページ | 餅は餅屋ではなかったのか »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Amazon

最近のトラックバック