記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索

読んだ本・読みたい本

無料ブログはココログ

Tools

« 門出を祝いつつ思うこと | トップページ | 集団に依存するアイデンティティ »

2006.04.01

字数との格闘、決着す

一度書いた記事が消えてしまった…。ココログいい加減にしやがれ。
…まぁ気を取り直してもう一度。

懸案の原稿書き直し、なんとか一段落。一太郎で作業をしていて、ページ数で全体の枚数を換算していたところ、規定枚数をかなり超えていて四苦八苦していたわけですが、実際に字数の計算機能を使うと超えていなかったことが判明。なんだ、おかしいなぁと思ったんですよ。
原因をつらつら考えると、「標準」で設定していた文字のポイント(大きさ)よりも大きいサイズで入力していたため、1頁当たりの字数がかなり少なくなっていたための模様。いやはやちゃんと計算機能を活用すべきだと思い知らされました。
いよいよ新年度。学生証も返納し、個人的には「脱学生」の年度です。最大の難関(博論)に向けて心機一転と行きたいところですが…はてさて。

« 門出を祝いつつ思うこと | トップページ | 集団に依存するアイデンティティ »

コメント

 ココログほんとダメっぽいですね(笑)。でもココログ移転は決定事項なので、粛々とやっとりますよ。
 ま、それはそれとして、ワープロソフトの字詰めですが、アプリケーションや機種に左右される上に、設定でさらに細かく変動するのが厄介ですね。私は一貫してテキストエディタですが、それも相手の環境にいちいち合わせだしたらキリがないからだったりします。

時々テキストエディタを使うこともあるんですが、注の作成はやはりワープロソフトの方が楽なんで、結局こちらが中心になってしまいますねぇ。
まぁ需要を考えたら仕方がないのかもしれませんが、どうしても仕上がりのデザイン重視な環境設定になっているのが、我々にとっては少々煩わしいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/9383753

この記事へのトラックバック一覧です: 字数との格闘、決着す:

« 門出を祝いつつ思うこと | トップページ | 集団に依存するアイデンティティ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Amazon

最近のトラックバック