記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索
無料ブログはココログ

Tools

« 室町時代の研究会 | トップページ | 古典的名著欲しい病 »

2006.04.21

とある書類

この時期に私のような身分が書く困った書類…ということで、中身はお察しください(笑)。
過去に書いたことはあるんですが、何回目であろうと骨が折れますね。なんか以前とは要求内容が微妙に違っているような気がするんですが、気のせい?(種別の違いのせいかも)

事情を考えれば、精一杯配慮されている様子は窺えるんですけど、やっぱり十把一絡げなシステムであるが故に、書類に要求される内容が曖昧で、まず何をどこまで書けば良いのかが困るんですよねぇ。こういうのはまったく無駄な懊悩だから、一層精神的にこたえます。ほんとなんとかならんもんか。経費カットが「国是」だからなんともならんのはわかってますが(最近、「国民の要求」が「節約」とは同義ではないような気がしてきたので、今後この語句は使いません(笑))。

GW前に終わらせる約束をしていて、まぁ余裕だろう…という目論見でいたんですが、非常に甘かったです。こういう時に限って、来週いっぱいまでわりと忙しかったりする。かなりまずい事態です。

« 室町時代の研究会 | トップページ | 古典的名著欲しい病 »

コメント

うん? 何だろう?

かつて御座候さんも書いたことのあるやつです(笑)。

あ、あれか。しかし「中近世移行期日本における貨幣経済史からみた社会構造変容過程の研究」というのは格好良いですね。僕は適当につけてしまったので、他の方々と比べて、ものすごく見劣りします(^^;)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/9695687

この記事へのトラックバック一覧です: とある書類:

« 室町時代の研究会 | トップページ | 古典的名著欲しい病 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Amazon

最近のトラックバック