記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索

読んだ本・読みたい本

無料ブログはココログ

Tools

« 泰斗の軌跡に触れて | トップページ | マスコミバッシング »

2006.08.05

ある暑い怠惰な一日

今日は調べものと関連本を借りるために大学へ行きましたが、あまりの暑さに帰宅したら意欲減退。
つーわけで、原稿をほっぽらかして酒盛りに。

ひとしきり飲んで、某チームの最下位転落の瞬間を見てニンマリし(ファンの方すみません)、その後もとりとめもなく過ごして、さてそろそろ寝るか…という時間になって、無性に原稿を書きたくなってくる始末。一時朝型を続けていたものの、最近またもや夜行性になってしまい、夜が更けないと文章を書く意欲が沸かない状態。なので、いわば生理現象のようなものなんでしょうけど(笑)、今から書き始めると明日に響くので、これを書いて少し発散することにして、さっさと寝たいと思います。

明日(ってか今日)は気分転換でちょっくら横浜へ。恐ろしく暑そうなのが気になるけど…。

« 泰斗の軌跡に触れて | トップページ | マスコミバッシング »

コメント

かのG味大先生も、
「家族が寝静まってからでないと、文章が書けない」と言っていました。

まあ御大は、いざとなれば新幹線の中でも書けるらしいですけどね……

私も一旦書き始めると周りは気にならなくなるたちなので、喫茶店とかでも書けるんですが(今はノートが故障中なのでそれもできませんけど)、特に自宅で書く時はやはり夜更けが一番乗り気になれますねぇ。長年染みついた習慣なのかなぁ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/11271665

この記事へのトラックバック一覧です: ある暑い怠惰な一日:

« 泰斗の軌跡に触れて | トップページ | マスコミバッシング »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Amazon

最近のトラックバック