記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索
無料ブログはココログ

Tools

« 初秋の信州 | トップページ | 北加賀をあるく(3) 金津荘 »

2006.09.14

ありがちな事態

やっぱりというか、大事な時期に決まってトラブルがあるもんで。

何の前触れもなく、突然プリンタが壊れました。プリンタの表示窓にエラーのコード番号が表示されているんですが、マニュアルを繰っても、メーカーのサイトを探しても、そのコード番号の言及がない。ここで嫌な予感がしたわけですが、電話してみると、残念ながら修理になります…とか。
応対はわりと丁寧だったんでなんとなく修理の手配をして電話を切ったけど、せめて考えられる原因ぐらいは聞いておくべきだったなあ。ゴネようと思っているわけじゃないけど、原因不明なのもなんか気持ち悪いし。
一週間ぐらいで帰ってくる予定だそうですが、いやはや困ったもんです。いや、それより、出費が…。

<追記>
一週間で修理されて返ってきましたが、結局修理代金は請求されませんでした。特に理由も書いてなかったのでなぜなのかはよくわからないのですが…。まあ詮索はしないことにします(笑)。
修理箇所の説明がちゃんと書かれた書類が同封されていて、良い対応をしていただいたと思います。故障原因までは結局わかりませんでしたが。

« 初秋の信州 | トップページ | 北加賀をあるく(3) 金津荘 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/11879134

この記事へのトラックバック一覧です: ありがちな事態:

« 初秋の信州 | トップページ | 北加賀をあるく(3) 金津荘 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Amazon

最近のトラックバック