記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索

読んだ本・読みたい本

無料ブログはココログ

Tools

« 古本まつり@所沢 | トップページ | 白河結城氏シンポ »

2006.11.09

感謝と陳謝

ご紹介が遅くなりましたが、最近拝領した書籍2冊。
橋場日月『服部半蔵と影の一族』(M文庫、学習研究社、2006年)。内容は一般向けですが、忍者のイメージが先行していて、実像についてはわかっているようでわかっていない服部氏一族を掘り下げておられます。史料的に難しいためなかなか専門的厳密性が求められる場では追究しづらいだけに、それに囚われないで新しい視点を提供されていてためになります。あまり内容に踏み込むとネタバレになってしまいますが(笑)、個人的には、平時における足軽の活動を考える上で参考になっています。
もう一冊は、本多博之『戦国織豊期の貨幣と石高制』(吉川弘文館、2006年)。こちらはもろに私の専門と被るので、なんとしても買うつもりでおりましたが、ご恵贈ありがとうございました。内容に対する感想などは、いずれどこかでということで、ご勘弁いただきたく…。何らかの形で、必ずご恩に報いたいと思います。

最近ただでさえ少ない読書量がますます減っていて、どちらもまだ読破しておりません。怠慢の極みで申し訳ありません。

戦国織豊期の貨幣と石高制戦国織豊期の貨幣と石高制
本多 博之


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

« 古本まつり@所沢 | トップページ | 白河結城氏シンポ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/12612036

この記事へのトラックバック一覧です: 感謝と陳謝:

« 古本まつり@所沢 | トップページ | 白河結城氏シンポ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Amazon

最近のトラックバック