記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索

読んだ本・読みたい本

無料ブログはココログ

Tools

« 郷土史への潜在意識 | トップページ | 広辞苑を典拠にできないわけ »

2008.01.23

2008年中世史サマーセミナー始動

広島のWさんの情報提供から。

日時:2008年8月22日(金)~24日(日)
場所:鹿児島県(メイン会場=霧島市国分、巡見地=大隅半島中心)
その他は未定ですが、土地柄から対外関係史のテーマを研究会に組み込むことも事務局内で検討しているとのことです。
巡見地も未定ですが、候補として志布志の大慈寺や鹿児島神宮(大隅正八幡宮)などがあがっているそうです。
確かな内容は、決定次第随時、鹿児島地域史研究会HPに掲載されます。
http://kchiiki.kachoufuugetu.net/s-seminar.html

とのことです。メモとして。
去年は不義理をしてしまい不参加と相成りましたが、今年は行けそうです。
鹿児島にはまだ行ったことがないので、楽しみです。
ただ…、すこぶる暑そうですが(笑)。

« 郷土史への潜在意識 | トップページ | 広辞苑を典拠にできないわけ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/17797311

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年中世史サマーセミナー始動:

« 郷土史への潜在意識 | トップページ | 広辞苑を典拠にできないわけ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Amazon

最近のトラックバック