記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索
無料ブログはココログ

Tools

« 佐渡(22) 本間家能舞台 | トップページ | 大宰府(1) 大宰府政庁跡 »

2008.11.04

ハイサイ琉球・沖縄

Nakijin_13Shuri_36昨日までの三連休の間は、沖縄へ行ってきました。
私にとってまったく初めての沖縄入り。今でこそ同じ日本とはいえ、持っている歴史と文化はまさしく「異国」。ふとしたことにもいろんな違いが見えて、とても面白かったです。

とある研究会の開催に合わせてでしたが、同時に代表的なグスクをいくつか巡見しました。残念ながら天気があまり良くはなくて当初予定していながら行けなかった所もありましたが、最も美しいとも言われる今帰仁(なきじん)城(沖縄県今帰仁村、左写真)に行けたので充分に満足いたしました。
右写真は、今や代表的な観光スポットの首里城(那覇市)です。

研究会そのものの内容についてはここでは詳しく触れませんが(別に秘密というわけではないです)、たくさん刺戟をいただきました。
しかしながら、今回とんだ失態を犯してしまって一部の報告を聞くことが出来ず、大いに悔いを残してしまいました。この件に関しては、関係者のみなさまにご迷惑をおかけしてしまいました。お詫び申し上げます。

ともあれ、是非ともまた沖縄に行きたいと思いながら東京へ帰ってきました。次回は個人的な旅行の形で、とことん史跡を廻り尽くしてみたいな、と。いつになるかはわかりませんが、行くならむしろ近い内かな…。
行った所は例によって追々詳しく紹介しようと思いますが、これも例によって(笑)かなり先になります。

« 佐渡(22) 本間家能舞台 | トップページ | 大宰府(1) 大宰府政庁跡 »

コメント

悪天候とハプニングcoldsweats01のなか、どうもお疲れさまでした。あまりお話できませんでしたが、ぜひまたお越しください。

あと琉球の銭についても少しばかりでも関心を持っていただければ幸いですhappy01文献史料からの研究はまだまだやる余地があると思います。

>とらひこさん
こちらこそ、解説ありがとうございました。
琉球については、考えてみたいですねえ。
ただ史料的にどこまで追えるかを私は全然把握できていないので、しばらく勉強してみたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/43010979

この記事へのトラックバック一覧です: ハイサイ琉球・沖縄:

« 佐渡(22) 本間家能舞台 | トップページ | 大宰府(1) 大宰府政庁跡 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Amazon

最近のトラックバック