記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索

読んだ本・読みたい本

無料ブログはココログ

Tools

« 近江塩津に注目 | トップページ | 大宰府(7) 光明寺・伝衣塔 »

2008.11.19

見るまえに跳べ

長らく探しているある絶版本がありまして、この本、時々神保町で探してるんですが全然見つかりません。
ところがその本が先日、「日本の古本屋」にかなり安い値段で出ていました。

ここですぐに購入すればよかったんですが、とりあえず緊急に欲しいものではないし、後にしよう、と。そしてそのままずるずると。一週間ほどしてもう一度探してみたら、既にありませんでした…。

古書を買う際の常識ではあるんですが、見つけたらすぐに手を伸ばすべきでした。失敗。
というわけで、もうしばらくこの本を探す旅が続きそうです(アマゾン等にも出ていますが、やっぱ値段がねえ)。

ところで最近、アマゾンの検索機能が急激に劣化して不満です。インターフェースを最近変えたようですが、そのせいでしょうか。出版社名で検索しても、その出版社の本が全然捕まらず、無関係な本ばかりズラズラ並んでいます。アマゾンは性質上絶版本もリストアップされるので、昔は使い勝手が良かったのになあ。


最後ですが、著書が発売になりました。宣伝文に、貨幣は「国家権力と不可分」とありますが、私はそのつもりでは書いておりません(笑)。私がうっかりチェックしそびれたこともあるんですが、誤解が広まらぬよう、ここでこっそり修正をお願いしておきます。
しかし私が言うのもなんですが、なんでこんなに高いんですかねえ…。

« 近江塩津に注目 | トップページ | 大宰府(7) 光明寺・伝衣塔 »

コメント

>最後ですが、著書が発売になりました。

それは、おめでとうございます。
ちょっと買って・・・
ってマジ高いです(^^;

守備範囲ど真ん中でないと買えません(^^;;;

>武藤 臼さん
図書館で購入希望を出していただければ幸いです…(笑)。

半額ぐらいでなんとかというレベルですが、半額にすれば倍売れるかといえば、おそらくそうは行かないのが業界の辛い現状です。

御刊行おめでとうございます。
我々の部屋ではN村さんに次ぐスピードですね。


しかし最近の吉川は、校倉よりも高くなってませんか?
私のように「1万円を切るか否か」を守備範囲外の本を買う基準にしている人は結構いると思うんですけど・・・・・・

http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?KEYWORD=%95%BD%88%E4%8F%E3%91%8D

>御座候さん
たぶん1頁当たりの単価は今や吉川>校倉だと思います、というか、たぶん業界最高値でしょうねえ。
その中でも、私の本は飛び抜けて単価が高いです(笑)。

1万円を越えるとイメージが変わりますからねえ。実際の売れ行きではどの程度影響があるのかはわかりませんが、その辺のマーケティングって徹底してるんでしょうかね?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/43163159

この記事へのトラックバック一覧です: 見るまえに跳べ:

« 近江塩津に注目 | トップページ | 大宰府(7) 光明寺・伝衣塔 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Amazon

最近のトラックバック