記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索
無料ブログはココログ

Tools

« 勿来関跡 | トップページ | 三春城跡 »

2010.06.10

【受贈】『日本中近世移行論』

池享『日本中近世移行論』(同成社、2010年)受贈。以前いただいていたのですが、ご紹介が遅くなりました。

16世紀後半を中心とする、いわゆる中近世移行期という時代をどのようにトータルに捉えるのか。これが戦後歴史学の一つのトピックだったことは言うまでもないことですが、その議論の目指したものを振り返りつつ、これからの課題を提示するというのがコンセプトではないかと理解しました。

近年(とはもう言えないかもしれませんが)は戦後歴史学とは異なる視点や問題関心からこの時代を理解しようとする動向が盛んですね。その中心としては、社会史との関係も深い地域社会論や、最近では議論の熱い「移行期村落論」などが挙げられます。

ここでそれらの学説の是非を論じることはしませんが、多角的な議論が進む一方で、異なる視座に立つ研究者同士ですれ違いや対立が深まりつつある懸念もあります。本書もどちらかといえばその点で先鋭的ですが、今後の議論に一石を投じることになるでしょうか。

一つ不満を述べるならば、最近というか、「2000年代の歴史学」にはあまり言及がないところですかね。もっとも、これは後進が取り組むべき課題ということなのでしょう。
印象としては、日本史の全般的な研究動向からすれば、当該期の研究はしばらく下火傾向にあったような気がします。しかし最近、新たな議論を立ち上げようという動きが東西で盛り上がりつつあるようです。私もまた、なんらかの寄与を果たすべく探りを入れているところです。それを形にできるよう、本書を読んで力を蓄えたいと思います。

4886215114日本中近世移行論 (同成社中世史選書)
池 享
同成社 2010-05

by G-Tools

« 勿来関跡 | トップページ | 三春城跡 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/48596157

この記事へのトラックバック一覧です: 【受贈】『日本中近世移行論』:

« 勿来関跡 | トップページ | 三春城跡 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Amazon

最近のトラックバック