記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索
無料ブログはココログ

Tools

« シンポジウム「織田権力論」 | トップページ | 笹川高石坊石造供養塔(篠川御所跡) »

2010.06.18

【受贈】『関ヶ原 島津退き口』

先述のシンポジウムの際に、桐野作人『関ヶ原 島津退き口―敵中突破三〇〇里』(学研新書78、学研パブリッシング、2010年)受贈。ありがとうございます。

関ヶ原合戦に敗れた島津義弘主従が薩摩へ退却する過程について、史料を用いて具体的に明らかにされています。有名なエピソードながら、実はあまり検証が進んでいなかったことや、数少ない先行研究においても意外と単純な誤りを犯していることなどがわかりやすく解説されています。
私にとってはまさにほとんど事実関係を知らなかったので、勉強になりました。特に、国東半島の沿海で黒田如水の軍勢と海戦に及んでいたのは初めて知りました。

さらに興味深いのは、詳細な事実関係のみならず、退却の際に遭遇した熾烈な落ち武者狩りの様子がつぶさに描かれているところ。当時の地域社会の持つシビアな一面がリアルに描かれており、大いに示唆を得ることができました。この時代を勉強していてもつい等閑にしがちなのですが、改めて「戦争の時代」を直視する大事さを学んだ次第です。

4054046010関ヶ原島津退き口―敵中突破三〇〇里 (学研新書)
桐野 作人
学研パブリッシング 2010-05

by G-Tools

« シンポジウム「織田権力論」 | トップページ | 笹川高石坊石造供養塔(篠川御所跡) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/48662823

この記事へのトラックバック一覧です: 【受贈】『関ヶ原 島津退き口』:

« シンポジウム「織田権力論」 | トップページ | 笹川高石坊石造供養塔(篠川御所跡) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Amazon

最近のトラックバック