記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索
無料ブログはココログ

Tools

« 「武力の時代」としての中世 | トップページ | 出土銭貨研究会の「休眠」 »

2010.08.27

酷暑の中のサマーセミナー

Img_6161今年も中世史サマーセミナーに参加しました。今年は茨城の常陸太田から福島の白河にかけて。
写真は白河の小峰城跡です。

常陸太田の佐竹氏に関する史跡は以前見たことがありましたが、総じてこの地域はあまり詳しくないので、見学した史跡や文書はいずれも新鮮で興味深かったです。シンポジウムも勉強になりました。

ただ、ちょっと肉体的には無理をした感も(要するに飲み過ぎですが)。天気が概ね良かったのは幸いでしたが、とにかく暑かった。眠気と格闘するのもなかなか大変でした(これは自業自得)。
来年は行けるかどうか微妙ですが、出来る限り今後も参加できればと思います。

ちなみに、来年の場所はまだ未定とのことです。
簡単ですが、無事帰り着いたというご報告ということで。事務局のみなさんありがとうございました。

« 「武力の時代」としての中世 | トップページ | 出土銭貨研究会の「休眠」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/49269987

この記事へのトラックバック一覧です: 酷暑の中のサマーセミナー:

« 「武力の時代」としての中世 | トップページ | 出土銭貨研究会の「休眠」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Amazon

最近のトラックバック