記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索
無料ブログはココログ

Tools

« 八坂神社 | トップページ | 建仁寺 »

2011.01.10

新春の上洛

土曜は日本史研究会のシンポジウム「移行期からみた中世と近世」に出席。100人を大きく超える出席者だったそうで、大盛況でした。
最近の中近世移行期の研究情況はどうも「中世」と「近世」のニッチになっている印象があるわけですが、必ずしも関心が低下したわけではないということでしょうか。大学の講座や研究会の構造の問題があってなかなか相互交流が難しい状態ですが、今後ともこういう機会が積極的に持たれることを期待します。まあ、頼ってばかりではだめなのですが…。

当日の報告内容は多彩で、勉強になりました。ただ、報告や議論を聞いていて(今回はおとなしく聞いてました(笑))、この時代を対象とした研究は今後どのように進めて行くべきかといった所は、なかなか共通認識を得るのは難しいなとは思ったりもしました。もっとも、それだけ解決すべき課題が多く存在するということでもあると思いますので、私は私なりの課題を解決すべく努力したいと思います。今回の報告が近々活字になるようなので、そこでまた考えたいところです。

さて、今回も懇親会に出席しましたが、どうも私は京都で何度も同じ話をしているらしい…(指摘された点以外に、同じ人に同じ質問をしたことにも後で気づきました(笑))。大いに反省いたします。そもそも与太話ばかりではなく、少しは研究の話もしないといけませんね(笑)。

空き時間には吉田神社へ参詣。私は個人的には「神祇不拝」ですが(笑)(真宗門徒というわけではない)、去年は『兼見卿記』を使って論文を書いたので、そのお礼というか、改めて境内を歩いてみたかったので。



話は変わって、大河ドラマを見ましたが、予想以上に無難な作りだったように思ったものの、それゆえか?なんかインパクトに欠けたなあ。はっきり言えば、ありきたりな内容だった感じ。これから独自色が出てくるんでしょうけど、それが受け入れられるかどうかでしょうかねえ。
ただ、小谷城のCGはなかなか良くできていたと思いました。

« 八坂神社 | トップページ | 建仁寺 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/50551833

この記事へのトラックバック一覧です: 新春の上洛:

« 八坂神社 | トップページ | 建仁寺 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Amazon

最近のトラックバック