« 白川郷 | トップページ | 歴研大会2012 »

2012.05.20

高山陣屋

Takayamajinya_4Takayamajinya_6高山の中心部へ。こちらは高山陣屋です。国史跡。

近世当初は金森氏が高山城を本拠とした城下町でしたが、元禄5年(1692)に金森氏が転封となった後は幕府の直轄領となり、この場所に代官所が設置されました。当初はかなり広大な敷地を誇ったようですが、18世紀半ばに縮小されたとのことです。以後幕末まで代官所として使用され、維新後は県の庁舎として転用されて明治末年まで使用されました。

Takayamajinya_18Takayamajinya_10建物は改修されていはいますが近世に使われてた陣屋が現存したもので貴重です(唯一らしい)。元々は18世紀半ばに建てられたものですが、19世紀に度々改修されているようです。

Takayamajinya_12Takayamajinya_15とはいえすべてが遺っているわけではなく、建物の残っていない箇所は、どんな建物があったかを想像できるようになっています。

Takayamajinya_16Takayamajinya_13このように、蔵もいくつかあります。左写真は「書蔵(かきぐら)」と呼ばれた蔵だそうで、元は天保12年(1841)に築かれたもの。

右写真の蔵は規模の大きいもので、中は江戸時代の高山についての展示がされていました。確か撮影禁止だったので写真はなし。

■岐阜県高山市

« 白川郷 | トップページ | 歴研大会2012 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高山陣屋:

« 白川郷 | トップページ | 歴研大会2012 »

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Amazon

最近のトラックバック