記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索
無料ブログはココログ

Tools

« 本栖城跡 | トップページ | 【受贈】『偽りの外交使節』 »

2012.09.02

2012年サマーセミナー雑感

Ss2012_1Ss2012_2今年の中世史サマーセミナーに参加してきました。
合計4回目かと思ったけど、数え直したら5回目でした。それでもこの歳でこの回数は多くはないですね。20代の頃は資金難で一度も行けなかったためだが。

さて、初日のシンポの会場の冷房が故障していたいうトラブルで幕を開けたものの(頭がボーッとしてあまり内容が頭に入らなかった)、その後は大きなトラブルもなく楽しむことができました。運営のみなさんに御礼申し上げます。

とはいえ、8月の北関東はやはり暑い。その分天気が良かったのは奇貨とすべきかもしれないが、開催時期なども含めてなんとかならんものか、などと思ったりもした。まあこれはあくまで暑さに弱いいち個人の感想として。

来年は愛媛でやることになる模様。おそらく四国は初めてらしい。私も縁のある土地だが、もう離れて15年になるしなあ…。というわけで、助太刀は期待しないで下さい(笑)。よほどの事情がない限りは参加したいと思います。

ちなみに写真は、左は新田荘故地にある円福寺の新田氏墓所。珍しく凝灰岩を使った墓石群。右写真は金山城跡大手の溝の遺構。こちらは発掘調査中で普段は見ることが出来ないので、貴重な機会でした。石垣の遺構が出たそうで、これは今後議論を醸す成果らしい(詳しいことはよくわからないが)。

« 本栖城跡 | トップページ | 【受贈】『偽りの外交使節』 »

コメント

お疲れ様でした。

日本一暑い時期に日本一暑い地域に行くという無謀な旅程については実行委員の中でも色々と議論がありましたが、実行委員長であるT井君の人脈が最も活きる地域であるということと、50周年の節目を祝う意味もありM岸先生にスポットライトを当てたいということで、以上のようなコースとなりました。

予想以上の暑さで死にそうになりましたが、金山城跡や杉山城跡は見応えがあったのではないかと思います。これはT井君の下準備の賜物です。


個人的には、あの酷暑の中、参加者最高齢のM岸先生が「相当な層塔」などとギャグを飛ばすほどにお元気であったことが最大の驚きでした。あのお姿を見ていると、若い者が「暑くてしんどい」などと言ってはいけない気がしてきます(@Д@;

>御座候さん
どうもお疲れさまでした。金山城も杉山城も個人的には行ったことがあったけど、本文に書いた通り発掘現場を見られたのは幸運でした。
しかし体力の衰えを痛感するというか、少しは運動不足の対策をした方がいいなあと本気で思ってます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/55561807

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年サマーセミナー雑感:

« 本栖城跡 | トップページ | 【受贈】『偽りの外交使節』 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Amazon

最近のトラックバック