記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索

読んだ本・読みたい本

無料ブログはココログ

Tools

« 宇都宮城跡 | トップページ | 【受贈】『富裕と貧困』 »

2013.08.07

【受贈】『信長の大戦略』

小林正信『信長の大戦略―桶狭間の戦いと想定外の創出』(里文出版、2013年)受贈。ありがとうございます。

前著『正親町帝時代史論』(岩田書院、2012年)の一部を一般向けに叙述された内容とのことで、ですます調でわかりやすく書かれています。孫子の「兵は詭道なり」という言葉に注目しつつ、信長の戦略を「想定外の創出(ディスロケーション)」と位置づけて信長の人物像や戦略、権力の構造などについて述べられています。

もっとも、中世後期から戦国期にかけての政治史的な流れも追った上での「信長像」の位置づけを目指す内容になっており、比較的長期間のスパンで政治史の位置づけも行われています。

常に注目の的になっている織田信長という人物の歴史的意義について、より活発な議論が進められることを期待します。

4898064035信長の大戦略―桶狭間の戦いと想定外の創出(ディスロケーション)
小林 正信
里文出版 2013-07

by G-Tools

« 宇都宮城跡 | トップページ | 【受贈】『富裕と貧困』 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/57947663

この記事へのトラックバック一覧です: 【受贈】『信長の大戦略』:

« 宇都宮城跡 | トップページ | 【受贈】『富裕と貧困』 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Amazon

最近のトラックバック