記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索

読んだ本・読みたい本

無料ブログはココログ

Tools

« 東寺百合文書web | トップページ | 世界遺産への出張二件 »

2014.03.14

【受贈】『古代日本外交史』

廣瀬憲雄『古代日本外交史―東部ユーラシアの視点から読み直す』(選書メチエ569、講談社、2014年)受贈。ありがとうございます。大学院(マスター)の同期がメチエから著書を刊行したことを慶びたい。

さて、本書はいわゆる「日本古代」の外交について、最新成果を踏まえて概説的に解説したものであり、著者が専門とする外交文書に関する研究成果も多く参照されています。内容はやや高度ですが、この分野を志したい大学生や、最近の研究動向を深く知りたい一般の方には、読み応えのある一冊ではないかと思います。

日本の外交というテーマを掲げつつも、副題にある通り、むしろ主眼は「東部ユーラシア」世界という枠組で古代日本の在り方を考察するというところにあるように思います。
最近では海域アジアという視点から東アジアから東南アジア(さらに南アジア)にかけての海域世界が通史的に注目されていますが、本書はさらに現在のチベットやモンゴル周辺地域からなる内陸世界も視野に入れており、むしろ副題の方が本書の性格を特徴的に表現しているのではないかと思います。

最近ドタバタしていてまだ読みこなせていないのですが、時代的には専門外の私にとっては、講義や研究指導等で活用できそうで、その点で有り難いです。専門家の間では批判もあるやに思いますが、そうした議論がさらに活発になるきっかけとなればいいですね。

4062585723古代日本外交史 東部ユーラシアの視点から読み直す (講談社選書メチエ)
廣瀬 憲雄
講談社 2014-02-11

by G-Tools

« 東寺百合文書web | トップページ | 世界遺産への出張二件 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/59292677

この記事へのトラックバック一覧です: 【受贈】『古代日本外交史』:

« 東寺百合文書web | トップページ | 世界遺産への出張二件 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Amazon

最近のトラックバック