記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索
無料ブログはココログ

Tools

« ホイアンとアンコール遺跡 | トップページ | うたかたの夢 »

2014.09.23

【受贈】『金属の中世』

小野正敏・五味文彦・萩原三雄編『金属の中世―資源と流通』(考古学と中世史研究11、高志書院、2014年)を、執筆者のHさんより受贈。ありがとうございます。

業界関係者にはもはやお馴染みになった7月の山梨のシンポジウムにおける成果をまとめたもの(シンポは2013年)。このシンポには実際に私も聴きに行ったので、その時の記憶が蘇ってきました。考古学と文献史学との協業の必要性が叫ばれてもう久しいわけですが、今回はさらに自然科学による化学分析も採り入れたものとなり、より一層視野の広い研究会になったように感じました。

化学分析の成果については目から鱗の興味深いお話ばかりで、非常に興味深かったです。今回それが本としてまとめられたことにより、いろんな反響が期待されます。特に金属といえば関係の深い貨幣流通史においては、新たな事実もいくつかあり、それをどのように活かすかが課題となっていくのでしょう。

そのほか銭の材料として欠かせない銅や錫、鉛といった金属の流通についても、色々と思索する機会を与えてくれる一冊です。私も少しでも学んだ成果を活かせるようにしたいと思います。

486215137X金属の中世: 資源と流通 (考古学と中世史研究)
小野 正敏・五味 文彦・萩原 三雄編
高志書院 2014-07-10

by G-Tools

« ホイアンとアンコール遺跡 | トップページ | うたかたの夢 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/60364219

この記事へのトラックバック一覧です: 【受贈】『金属の中世』:

« ホイアンとアンコール遺跡 | トップページ | うたかたの夢 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Amazon

最近のトラックバック