記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索

読んだ本・読みたい本

無料ブログはココログ

Tools

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

2016.02.28

【受贈】『戦国大名の兵粮事情』

久保健一郎『戦国大名の兵粮事情』(歴史文化ライブラリー415、吉川弘文館、2015年)受贈。ありがとうございます。

最近「戦争経済」をテーマとした専門書を出版されましたが、本書はさらに一般向けに書かれた一冊という位置づけでしょうか。といっても専門書をそのまま簡略化した内容ではなく、中世後期における兵粮の位置づけの根幹的な意義や、時代の変遷による実態の変化についても触れられており、「大きな流れ」というコンセプトが籠められているように感じました。

戦争の時代となると当然ながら兵站の部分も重要なテーマになるわけですが、私自身も疎いので偉そうなことは言えないものの、戦争そのものも含めてあまり研究が活発だとはいえないのが現状だと思います(この辺は、戦争そのものをテーマとする専門家の方々がよくおっしゃいます)。戦国期の兵粮もまた戦時の物資として欠かせないものですが、その調達や輸送の方法などについて、必ずしも明確になっているとはいえないでしょう。
本書は、その課題に応える一冊ということになろうかと思います。

ところで、いつもの話ですが、個人的には兵粮が「カネ」として見なされることもあった現象について関心を寄せております。この点は今後私自身も議論の俎上に載せたいと思っているところなのですが、その点で大いに示唆を得ることができました。ただそれは貨幣の事情が優先するというのではなく、戦争の時代という社会事情の重大性も当然ながら無視してはならないわけで、本書を拝読して改めて自覚したところです。

464205815X戦国大名の兵粮事情 (歴史文化ライブラリー)
久保 健一郎
吉川弘文館 2015-11-20

by G-Tools

2016.02.24

ドタバタ

Rome2016春休みには入ったのですが、ドタバタ続き。

半年間のご褒美として半年前から計画していたイタリアへ行くことはできましたが、結果としてドタバタに。
来月末に二回目の準備報告があるので、とりあえずそれに向けてドタバタは続きます。
報告に向けて年度末までにいくつか調査を入れないといけないのですが、果たしてこなせるかどうか。
体調を崩したらすべての計画が崩れるので、気をつけます。

2016.02.02

はや二月

一月は一回しか記事が書けませんでした(笑)。

先週末に歴研大会の準備報告があったほか、期末試験や入試業務等々、今週末までは余裕がなく…というていたらくです。
諸々の仕事は今週で一段落ですが、それからしばらくはリフレッシュに充てたいと思います。
次の準備はそれからということで…。

放置を防ぐための中身のない記事ですが、近況報告まで。

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Amazon

最近のトラックバック