記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索
無料ブログはココログ

Tools

« ドタバタ | トップページ | 【受贈】『戦国期の地域権力と惣国一揆』 »

2016.02.28

【受贈】『戦国大名の兵粮事情』

久保健一郎『戦国大名の兵粮事情』(歴史文化ライブラリー415、吉川弘文館、2015年)受贈。ありがとうございます。

最近「戦争経済」をテーマとした専門書を出版されましたが、本書はさらに一般向けに書かれた一冊という位置づけでしょうか。といっても専門書をそのまま簡略化した内容ではなく、中世後期における兵粮の位置づけの根幹的な意義や、時代の変遷による実態の変化についても触れられており、「大きな流れ」というコンセプトが籠められているように感じました。

戦争の時代となると当然ながら兵站の部分も重要なテーマになるわけですが、私自身も疎いので偉そうなことは言えないものの、戦争そのものも含めてあまり研究が活発だとはいえないのが現状だと思います(この辺は、戦争そのものをテーマとする専門家の方々がよくおっしゃいます)。戦国期の兵粮もまた戦時の物資として欠かせないものですが、その調達や輸送の方法などについて、必ずしも明確になっているとはいえないでしょう。
本書は、その課題に応える一冊ということになろうかと思います。

ところで、いつもの話ですが、個人的には兵粮が「カネ」として見なされることもあった現象について関心を寄せております。この点は今後私自身も議論の俎上に載せたいと思っているところなのですが、その点で大いに示唆を得ることができました。ただそれは貨幣の事情が優先するというのではなく、戦争の時代という社会事情の重大性も当然ながら無視してはならないわけで、本書を拝読して改めて自覚したところです。

464205815X戦国大名の兵粮事情 (歴史文化ライブラリー)
久保 健一郎
吉川弘文館 2015-11-20

by G-Tools

« ドタバタ | トップページ | 【受贈】『戦国期の地域権力と惣国一揆』 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/20022/63275662

この記事へのトラックバック一覧です: 【受贈】『戦国大名の兵粮事情』:

« ドタバタ | トップページ | 【受贈】『戦国期の地域権力と惣国一揆』 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Amazon

最近のトラックバック