記事検索

  • Googleによる全文検索

    ウェブ全体から検索
    サイト内検索

読んだ本・読みたい本

無料ブログはココログ

Tools

2009.01.19

5年10年20万

少し早いですが、来月でブログを始めて5年になります。
なんでも日本のブログが世界一数が多いそうですが、その中でも老舗の部類に入るんじゃないかとほくそ笑んでおります(笑)。

また、少し前に20万アクセスを突破しました。数多くの方々のご来訪を御礼申し上げます。最近は以前よりペースは上がったものの、記事の内容は淡々としていて物足りないかと思います。私もすっかりしがらみが増えてしまいました(笑)。思う存分放言しようと思うなら、別途匿名でブログ作るしかないかなぁ、と思ってます(現時点では作るつもりはありませんが)。

そして、今年はホームページを作ってから10年になります。細々と続けてはいますが、こちらはもはやすっかりデザイン的にも内容的にも時代遅れの様相。十年一昔とはよく言ったものです。情熱もすっかり衰えちゃったかなぁ…。それにしても、室町期のサイトは10年経っても全然増えてませんね(笑)。

ホームページを作ったのがM1の時だったので、大学院に入ってから10年になった、ということにもなります…。うーん、生活水準は全然上がってないぞ(笑)。

余談ながら、私が初めてネットに触れてからもう15年過ぎました。この間、研究環境に関しては激変しました。まだ他分野に比べて歴史学の分野ではネットを使いこなせていない感もありますが、それでもかつては想像もできなかったことがたくさん実現しています。ありがたい世の中になりました。
一方、ネットの劇的な進化が「世間」にもたらしたものは、果たしていいことばかりだったのだろうか…? いろいろ考えさせられますね。かつてあったネット内の濃密なコミュニティは完全に消滅しちゃいました。

ともかくも、このブログが無事10年を迎えられるかどうか。あまり入れ込みすぎると息切れするので、今まで通りのんびりやっていきたいと思います。

2008.06.06

史跡写真の目次

史跡関連の記事がかなりたまってきましたので、一念発起して目次を作りました。→こちら
左側の関連リンクの欄にも掲示してあります。

掲載しているのはほとんどがこの2,3年の間に行った所で占められますが、随分偏っている感がしますね。
というか、京都とか、メジャー所がほとんどない…。

今後ともいろんな所へ行けるといいんですが。以前に一度行った所にも再び写真を撮りに行きたいな、とか(笑)、いろいろと妄想が膨らみます。

2007.07.25

10万アクセス

このブログのアクセスが10万に到達しました。

ブログを開設して3年半を経ての到達となりました。私自身も予想外のアクセスで、有り難く存じます。
最近はは更新ペースがやや落ちていますが、今後とも宜しくお願いします。

2007.03.11

トラックバックについて(再)

トラックバックについて以前書いたことがありますが(→こちら)、スパムは論外なのはもちろん、個人ブログからのものでも、記事と内容の合わないものは通知なく片っ端から削除いたしますので、ご了承ください。
最近やや増えてきたので、改めてお願いということで。

以下は一般論ですが、残念ながら現状ではトラックバック機能が十全に活かされているようには見えないですね。いろんなブログが共通の論題について意見を交わすのが趣旨だと思うんですが、やはりややシステム的に煩雑な気がしないでもない(具体的にどれが、と言われるとすぐには答えられないのではありますが…)。

ブログの持つ特性として大きな意味を持つ機能だと思うので、良い形での展開を期待したいところです(他力本願(笑))。

2007.01.29

人生の峠を一つ越える

最近、→(ページ右側)にあるカレンダーに不具合が見られます。ほかのブログの記事へ飛んでしまうことがあるので、ご注意ください。もっとも、思いもよらず新たなブログに出会える機会である、とも言えますが(笑)。
ってか、ニフティしっかりしてくれ。

さて、近況。
今週いっぱいはどたばたしそうですが、思ったより2月は余裕ができそうなので、来週からはわりと自分の時間が取れそうです。仕事山積なので、地道にこなしていきたいところ。

で、私も知らない間に学位が授与されました(笑)。てっきり授与式の日付(3月?)だと思っていたので、虚を衝かれたというか、あっさりしすぎて拍子抜けした感じ。私の場合、もう学籍が無いから年度末を待つ必要はなかったんでしょうけど。
何はともあれこれで一息吐けますが、のんびりしてるとあっという間に後ろから蹴落とされてしまう哀しさ…。止まってはいられませんね。次の「峠」の方が高いし…。

2006.08.08

研究文献リストもブログで

関連リンク欄に、「ブクログ」を追加しました(ここ)。
中世史を学ぶにあたって基本文献となるであろう書籍をリストアップいたします。適宜追加したいと思います。
本来ならコメントを入れるべきなんでしょうけれども…、今はちと余裕がないので(笑)、息抜きがてら書けそうなところから随時加筆できれば、と思います。

元々こういうリストを作ってみたいと思っていたんですが、ネットの進歩はすごいですねぇ。こういうのがあるのはありがたいです。

2006.07.20

盛者必衰

ニフティはフォーラムをついに全廃するそうで(参照)。ここ数年はまったく宣伝する気が無い模様だったので、自然な流れとは言えますが。これでニフティも単なる一プロバイダになるということですかね。
となると、ココログで続ける必然性もなくなるわけで…。使い勝手自体は悪くないと思うんですが、トラブル続きなところでかなり減点。ソネットとかはてなとかもわりと不安定っぽいので、ニフティだけが杜撰なわけじゃないとは思いますが、少なくともカネ払ってブログやるってのは、時代の趨勢からいって抵抗はありますねぇ。でもやっぱりライブドアはちょっと…とか思ったり(笑)。

2006.07.13

アフィリエイト変更につき

やっとメンテが終わって、反応もよさげです。
お気づきの方がいらっしゃると思いますが、アフィリエイトをbk1からアマゾンに変更しました。汎用性と利便性はこちらの方が高いかなぁということで。bk1は少々ローカルなのか、書評もあんまり載りませんでしたし。
実は、私は古書店との直接のやりとりを除いて、ネットで本を買ったことがまだありません。もちろんアマゾンも使ったことがないです。なので実際に購入する際の利便性についてはよくわかりませんが、情報を見る限りでは、アマゾンはレスポンスがbk1より少し悪い感じがしますね。あと、品切れもやや多そう。

アマゾンの場合、別途出品してあるものも購入できるようですが、価格設定がややいい加減のようで。こちらは、既に利用されている方には当然なのでしょうけれども、あまり慣れない方はご注意を。試しに『上賀茂のもり・やしろ・まつり』をアマゾン直結にしてみましたが、今現在ぼったくりな価格が表示されています(定価は税別2800円です)。価格の確認は怠らないように気を付けないといけませんね。

そういうわけで、アフィリエイト経由で購入していただくのは有り難いのですが(笑)、正直なところおすすめはしません。安易に高値で買ってしまわないよう十分お気を付けください。

2006.05.19

『満済』やらなんやら

もう一ヶ月前の話を書きそびれていたんですが、別の大学のマスター達が中心となって『満済准后日記』を読む勉強会に初めて参加させていただきました。私はオブザーバーみたいな形で参加させてもらうことになりそうですが、報告者の圧倒的な調査量に驚く。私もマスターの頃、史料読みで必死に語句を調べたのを思い出しました。必ずしも専門とは違う時代・分野であっても、徹底的に調べてレジュメを作るという経験は無駄にはならないので、頑張って欲しいと思います(すんません、私にはもうそのような体力はなくて…(笑))。

さて、私のホームページで開設当初から『満済准后日記』の紹介をしていたわけですが、ご覧の通りすっかり止まっております。かくいう私自身、専門とする分野がずれていったせいでもあるんですが、それでも余暇として細々と続けていたものの、もうその意欲もほとんどゼロになってしまいました。わずかながらいらっしゃるであろう、続きを楽しみにしておられる方には誠に申し訳ない限りですが、まだしばらく再開することはないということでご了承ください。引き継ぎたいという奇特な方がいらっしゃればいいんですがねぇ(笑)。

私のホームページで、機能しているのはもはや文献目録と研究会へのリンク集ぐらいになってしまいました。もっともこれらが一番社会的貢献度が高いコンテンツだと思えるのが救いなわけでして。ちなみに「史跡めぐり」は、現在ではブログに移行しておりますが、コンテンツを全部ブログに移行させるのはまだ抵抗がありますので(著作権やらなんやらで)、当面再編はしないつもりでおります。

2006.03.17

ランキング上昇作戦終了

ブログランキングは一週間の累計アクセスで順位を決定するということで、一週間「お願い作戦」を続けてきましたが、結局「歴史」の部門で2位まで上がることができました。ご協力くださったみなさまに御礼申し上げます。

また、出た数字を見て、このブログを評価してくださっていて、日常的に御覧になっている方がどれくらいいるのか、ある程度窺い知ることができました(もちろん、誰がアクセスしているかというのは全くわかりません)。今後、私がこのブログに向き合う上でも、参考になりました。

当初はランキングから撤退するかどうかということで始めたのですが、結果としてご協力をいただきましたことや、この一週間でランキングを見てアクセスしてくださった方がかなり増えましたので、一応以前のように細々と続けたいと思います。ただ、「お願い作戦」はさしあたり終了、ということにします。また、様子を見計らって撤退することも選択肢として考慮に入れておきたいと思います。

より以前の記事一覧

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Amazon

最近のトラックバック